Twist Column
Airbnb運用代行のTwistAirbnbの運用ノウハウ > Airbnbで儲かる物件の選び方

Airbnbで儲かる物件の選び方

どんな物件にすればAirbnbで儲かるのか疑問に思ったことはありませんか?Airbnbで儲かる物件にはいくつかの条件があります。Airbnbの物件選びに困ることがないようになります。

2015-12-13    Airbnbの運用ノウハウ

このエントリーをはてなブックマークに追加
 20151213031833

外国人認知度が高い地区で、空港や観光地とのアクセスがいい、駅から徒歩10分以内の物件が望ましい


まず一番大事なのは外国人の認知度が高い地区ということです。便利で家賃相場が低い地区でも外国人が知らない地名ではアクセス数が上がりません。
外国人旅行者はみんな大荷物です。無駄な移動を避けたいと思っています。空港を出て、部屋に荷物を置きに行き、観光地に出発します。空港を出て部屋に行くまでに時間がかかってしまうことは時間と体力の無駄だと考えます。なので駅から近い場所の空港や有名観光地とのアクセスがいい場所に宿泊客は集まりやすいです。Airbnbでは一週間程度泊まる人が多く、毎日、駅と家を行ったり来たりするので駅から近いということは条件として必須です。

東京の駅別の物件数をAirbnbのサイトで調べてみました。

Airbnb物件数
渋谷駅300+件
新宿駅300+件
六本木駅236件
池袋駅111件
浅草駅267件
東京駅85件
日暮里駅128件
上野駅135件
銀座駅103件
秋葉原駅77件
とうきょうスカイツリー駅72件
吉祥寺駅18件
四ツ谷駅23件
中野駅16件
下北沢駅57件
目黒駅48件
※駅から約1.5キロ以内の4人以上泊まれる物件に限定しました。

この表を見れば大体の東京のAirbnbの駅別の需要がわかります。
渋谷駅と新宿駅は圧倒的物件数です。Googleトレンドで調べると、「tokyo shibuya」「tokyo shinjuku」で調べる外国人は多く、渋谷と新宿の認知度が非常に高いことがわかります。
池袋は認知度はそこまで高くありませんが、都心にしては家賃が安いので、Airbnbの料金も安く設定でき、ゲストの集まりも悪くないです。
浅草は日本文化に溢れた外国人にとって人気の観光地で、宿泊場所としても人気です。
六本木は物件数は多いですが家賃が高いエリアですし、電車のアクセスも、観光地としてもあまり魅力がないのであまりお得感はなさそうです。
上野駅や日暮里駅、東京駅の周辺の駅は空港や新幹線とのアクセスがいいので物件数は比較的多く、そこそこの人気です。
その他の吉祥寺駅や中野駅などは外国人の認知度が低いのか、物件数が少なく人気があまりありません。
「物件数が多いということは競合する物件が多いんじゃ?」と思われる方もいるかもしれませんが、物件数が少ない場所は予約の埋まり率も悪く、儲かってないです。逆に渋谷や新宿などのAirbnb物件はまだ足りないくらいで、予約の埋まり率は高いです。

部屋の広さは2DK以上がおすすめ


多くの外国人旅行者がAirbnbを使う理由は安く泊まれることと大人数が一緒の家に泊まれることです。
Airbnbで安く泊まるには複数人で泊まり、一人が払う単価を安くすることです。ホテルなどでは一人に付きいくらで料金が決まっているところが多く、部屋も二人部屋や四人部屋が多いです。一人が払う単価は高くなり、5人以上のグループで来ると部屋を分けなければいけません。Airbnbの2DK以上の物件なら5人以上の大人数で泊まれます。大人数で同じ家に泊まることで思い出も共有でき、ホテルの食堂などとは違ってそのグループだけの空間でゆっくり過ごすこともできます。Airbnbのシステムだからこそできる料金設定とAirbnbだからこそできる大人数宿泊を活かすには2DK以上の部屋の広さが必要になります。

家賃はその地区の平均以下で


その地区の相場に比べて、家賃が低い物件というのは、駅から遠いか、築年数が経っていてきれいじゃない物件です。駅の近さは必要不可欠ですが、築年数についてはそこまで重要視しなくても大丈夫です。コーディネートできれいに見せることは可能ですし、外国の方は実際に見に来て決めることができないので、写真で判断するしかありません。インテリアと写真の撮り方できれいに見せることは十分可能です。なるべく家賃が低い物件で支出を少なくし、利益を多くしましょう。

和室があると外国人は喜ぶ


浅草が外国人に人気があるように日本に来る外国人観光客は和のものを好みます。
外国人旅行者はたたみの部屋に和を感じ、その和の雰囲気に包まれながら寝ることを楽しみます。日本では需要が低下気味の和室ですが、外国人旅行者には需要があります。

駐車場や駐輪場はなくてもいい


住むには必要になる条件でもAirbnbの物件には必要ではないものがあります。

Airbnbではあまりいらない条件
駐車場 レンタカーを借りて使う人もいるかもしれませんが基本的にはいりません。
駐輪場 自転車は使う人もいるかもしれませんが基本的にはいりません。
オートロック 鍵の受け渡しが面倒になります。
ペット可 ペット連れてくる人はほぼいません。

Airbnbでもあったほうがいい条件
インターネット回線(無線LAN) インターネットは今や世界中の人が使うので絶対あった方がいいです。外国人が日本の旅行で困ったことで一番声が多かったのは公衆無線LANが少ないということだそうです。外国人旅行者が日本で自国の携帯電話を使うのは料金の面や手続きも大変なので、無線LANを使って連絡を取り合います。宿泊場所に無線LANがあれば、すごく便利でしょう。その物件にインターネット回線がないのなら、プロバイダと契約して無線LANのインターネット回線を用意しましょう。

まとめ


この4点を守った物件がAirbnbに向く物件です。
・外国人認知度が高い地区で、空港や観光地とのアクセスがいい、駅から徒歩10分以内の物件
・2DK以上
・その地区の平均以下の家賃
・和室がある

運用代行として物件紹介も行っていますので、
ご興味がある方はこちらからサービス内容を確認ください。
Airbnb運用代行ならTwist